ストレッチとは?

くびれをつくるにはストレッチ

きれいなボディラインをいつまでも保っておきたいという女性が多くなっており、カロリー制限や運動などでダイエットに励むなどそれぞれが努力をしています。
しかしただ痩せるだけではきれいなボディラインとは言えません。
バストやヒップは大きく、ウエストや足首はくびれている、こういった体型こそがきれいなボディラインと言えるのではないでしょうか。
きれいなくびれを形成するのに有効なのがストレッチです。
普段の人間の動きはある程度決まっていて使う筋肉や伸ばす部分も同じようになってきます。
そうすると使わない部分が出てきてその部分に脂肪が蓄積されていきます。
ウエストの筋肉や筋も日常的に動かすという事がない部分と言えるでしょう。
ですから、身体の側面を伸ばすストレッチや、お腹に力が入るスクワットなどを生活に取り入れていくとウエストが幾分が細くなり、継続する事によってきれいなボディラインを保つ事が出来るのではないでしょうか。

くびれを作るためのストレッチとは

女性らしく美しいくびれを作るためには継続したストレッチを行うのが効果的です。
お風呂上りなど体が程よく温まって筋肉を伸ばしやすい時間帯を狙ってストレッチを行いましょう。
おすすめなのは開脚をしてから上半身をつま先に向かって左右両方に倒していくストレッチです。
痛さを感じたらその場で状態をキープして、三十秒程度同じポーズをキープしましょう。
左右同じくらい筋肉を伸ばしたら、今度はつま先を揃えて前屈を行います。
その後片方の足のひざを立てて反対側の外側に足を置き、上半身をひねって後ろへ視線をうつします。
左右両方同じように行ってくびれ部分を意識しながら行いましょう。
毎日繰り返し行うことで徐々にストレッチ効果を実感する事が出来るでしょう。
ほっそりとしたくびれはプロポーション全体を良くすることが出来て、服を美しく着こなすことも出来るため、美しくなったあとの自分を強くイメージしながら楽しんで継続しましょう。
そうすれば理想のプロポーションが得られるでしょう。

Copyright 2015 ストレッチをしよう All Rights Reserved.